FC2ブログ

«ミッドタウン平田牧場でかつ丼! | HOME | 「かなめ寿司」»

「元町 濱新」

2018年06月08日
横浜で鰻と言えば数店の老舗が浮かびますが、こちらは当代三代目で吉田町から移転した「濱新」
aDSCN9472 (2)_5041
元町「汐汲坂」にある名店である。
蕪の煮つけ。
aDSCN9471 (2)_5040
ちょっとした脇役が美味い。
さすが京都のご修行。
花見小路の名店に三代目を継ぐことを前提に修行に行っている。

aDSCN9476 (2)_5043
まずは「白焼き」・・・文句なく旨い!・・・焼き加減が実によろしい。
皮目の焼きが甘くて生臭みが残る店が多い中、こちらの焼きは完璧!

aDSCN9474 (2)_5042

うな重。
aDSCN9482 (2)_5045

「五本串」と「六本串」、鰻の大きさの呼び名。
こちらは小振りの方。
aDSCN9480 (2)_5044
身が厚い。

aDSCN9484 (2)_5047
焼きが見事。

aDSCN9486 (2)_5048
皮目裏のゼラチン層が・・・トロットロ!

aDSCN9494 (2)_5050
お漬物が~・・・糠床三代目の底力・・・美味い!

aDSCN9491 (2)_5049
お吸い物ももちろん美味い。

aDSCN9499 (2)_5051
店前には行燈が?・・・拙作なのでした・笑

店主のこーちゃん、とは吉田町からのお付き合い。

私が横浜美術館市民のアトリエで講座を持っていた時の受講生さんでもあるのでした。

また、吉田町から移転した先が、なんと私が元町でクラシック家具修行していた工場跡のお隣。という奇遇。

aDSCN9501 (2)_5052
こじんまりとしたモダンなお店。
お味は間違いのない鰻屋さんです。
予約がよろしいようで!

「元町濱新」
神奈川県横浜市中区元町3-143
045-681-1808

| HOME |

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック